歯は命

友人と話をしていたら

歯が悪いと認知症になりやすい

と言う

長生きして頭もしっかりとして

いた人の口の中を見ると入れ歯を

されていなくて大体が自分の歯

だったそうです

調べて見ましょう

アルツハイマー型認知症の方の

口の中を調べると、

歯が無くなり、長い間良く

噛んで食べる事が出来ていな

かったと思われる人が多く

見られます。歯が無いと

歯根膜が無くなるため

刺激が脳には伝わりません。

しかし、ただ入れ歯を入れる

だけでは不十分です。

北海道の病院で行われた調査

では、入れ歯が合っていない

人全てが認知症だったとの

報告があります。その人に合っ

た入れ歯を使用し、正しく噛む

事が重要なのです。

と書いてある

 

定期的に歯の検査は大切です

やってますよ

大家族の方が痴ほうになりにくい

という事も聞きましたヨ

 

chiyochansan について

夫ひとり 息子2人 孫4人 嫁ちゃん 2人
カテゴリー: ぼやき, 投稿記事, 日記です, 楽しい事 不思議な事一杯, 雑談 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください